ラグブラ(女性用カマグラ)とは?

ラブグラはカマグラゴールド100MGとまったくの同成分・製造方法です。
パッケージと錠剤のみがピンク系になっているだけです。

ラブグラは男性同様に女性器へ作用する事で、女性の性的な感度を数倍に上げてくれる効果があります。

女性器のペニスの位置づけとしてクリトリスがあり、血行促進も伴い濡れやすくなり、感度upするとして製品化されています。

ラブグラの効果

ラブグラの有効成分はカマグラと同じ「シルデナフィル」の血行促進作用にあります。

これまでセックスで感じない、濡れにくいオーガズムを得られない女性がラブグラ(シルデナフィル)によって女性器周辺の血管が拡張し血行が促進される事で感度を高めてくれるのです。

女性器の付近は特に毛細血管も含め、血管が集中している部位ですので、その結果として普段と比べて敏感になるのです 。

ラブグラ最大の利点は女性のペニスと呼ばれるクリトリスを直接敏感に作用される事です。
クリトリスの性感帯が敏感になる事で愛液(膣分泌液)分泌の促進にも繋がっていきます。

この愛液がセックスの際にはペニス挿入時に潤滑液としての役割を担ってくれます。
不感症な女性は、この愛液が膣内に十分に分泌されない等で痛みを伴ったりする事にもなります。

セックスが苦手な人は、このように濡れない事で痛みや感じにくさがある事も原因の一つと言われています。

不感症(オーガズム不全)
・不感症とは性行為で感じられない。
・オナニーでは感じられる。
不感症の発症の原因ははっきりとは解明されていませんが、性的な感情が、抑制されたり阻止されることで発症するようです。

性的興奮障害
・性欲はあるが、性行為中に充分に濡れない事でセックスがスムーズに出来ない。
性的興奮障害の症状は主に性的興奮はあるが「濡れない」「性的感度が低いために気持ちよくない」といった症状が現れます。
これは「心は興奮を覚えても、身体が反応しない」というケースのことをいいます。

ラブグラを服用での効能により体の反応の変化で不感症が治るきっかけになる可能性もあります。

ラブグラの服用方法・副作用

カマグラゴールドと全く同じですので、カマグラゴールドの情報も併せてご確認下さい。

ラブグラに通販において

ネット上ではカマグラゴールドと異なるお薬と紹介している誤った情報もあります。
ラブグラはカマグラゴールドと同じシルデナフィル100MGで作られたお薬です。

念を押すことになりますが、カマグラゴールドを服用しても女性への効果は同じです。

ピンクのパッケージがお好みでしたらラブグラを選択し、機能重視でしたら安価に購入ができるカマグラゴールドを選択下さい。

参考資料:カマグラゴールド

タイトルとURLをコピーしました